Pages

フランス語の文章、手紙が書けるようになりたい!スペルを練習したい方におすすめの勉強法 を紹介します。 仏検二級でも試される力ですので、今のうちに練習しておきましょう。 その名も、 ディクテーション

フランス語ディクテーションの勉強方法

 

フランス語の文章、手紙が書けるようになりたい!スペルを練習したい方におすすめの勉強法を紹介します。

仏検二級でも試される力ですので、今のうちに練習しておきましょう。


その名も、

ディクテーション



方法は簡単、フランス語の書きとり・聞きとり練習や、NHKフランス語講座など、テキストが着いているフランス語のCDを用意して、次を実行します:

ステップ1:フランス語のCDを一分間かける。
ステップ2:聞こえた内容を書き取る
ステップ3:ステップ1~2を繰り返して、全文完成させる。
ステップ4:あっているか確認する。
ステップ5:間違った単語を書き、覚える。




CDの速度の方が速いので、途中からついていけなくなると思います。でも、CDを止めないでくださいね。



一回目流したときは、全てを完璧に書こうとせずに、単語の頭文字のみを書くようにしてください。2回目以降は、一回目の頭文字の後半を書いて全部を完成させます。


例えば、CDから、

Des heurts ont opposé lundi 2 juin au matin les forces de l'ordre à des lycéens en marge d'une visite de François Fillon au lycée Paul Bert, rue Huyghens dans le XIVe arrondissement de Paris.




が聞こえたとします。


一回目は、Des h*** ont op** lundi 2 j** * matin les fo*** de l'ordre à des ly** en m** d'une v** de F** F*** au l** Paul B**, rue H*** dans le X*e ar*** de Paris.  ぐらいしか書けないでしょう。



二回目で  Des heurts *** opposé lundi 2 juin au matin les forces de l'o* à des lycéens en mar* d'une visite de François ** au lycée Paul B**, rue Huyghens d* le XIVe ar**** de Paris. と書き、



三回目でやっと全文書き終えるのです。



この方法で、フランス語を書く速さが速くなるだけでなく、リスニングの練習にもなります!

 
Copyright ©