Pages

私は、フランス語を勉強した時に、 オーディオブックをに出会ったことに感謝 しています。 オーディオブックとは、本を音読し、CD化したもの。小説、サスペンス、恋愛小説など様々なジャンルがあります。

フランスのオーディオブックはリスニングアップに最適

 
私は、フランス語を勉強した時に、オーディオブックをに出会ったことに感謝しています。

オーディオブックとは、本を音読し、CD化したもの。小説、サスペンス、恋愛小説など様々なジャンルがあります。


メリットは、、、
  1. 映画とは異なり、音声のみなので、発音や語彙を記憶することに集中できる
  2. 安価である。
  3. とっても楽しい内容で、フランス文化を学ぶことが出来る。

NHKのテキストの弱点は表現が硬すぎること。その点、オーディオブックは、本物のフランス文化に触れることができます。

私お勧めのフランス語オーディオブックを紹介します!

1. 基本中の基本、星の王子様

初めて私がきいたオーディオブックはもちろんあの有名なLe Petit Prince(星の王子様)これでもっとフランス語を好きになれました。


2. 有名なハリーポッターもフランス語のCDで聞ける



3. レオ様の有名映画のフラ語版


オーディオブックを使えば、レオのかっこよさに気とらわれません(笑)

オーディオブックの使い方

フランス語のリスニング力にまだ自信のない方は、書籍と併用することをお薦めします。


オーディオブックは本を朗読したものなので、「何て言っているのだろう?」と分からない箇所があったら、本を見て確認することが出来ます。


私は通常、昼間オーディオブックを一回聞き、分からない単語を暗記します。



そして、私は布団に入った後、寝る前に30分間オーディオブック を聞いています。右脳の力を借り、聴いている間にシーンを想像するようにします。

 
Copyright ©