Pages

フランス語の発音が良くなる近道はなんでしょう? 国際発音記号の一つ一つを正確に発音できるようにする です。

フランス語の発音が上達する方法

 
フランス語の発音が良くなる近道はなんでしょう?


国際発音記号の一つ一つを正確に発音できるようにする

です。



国際発音記号は、日本語の「ふりがな」にあたります。「この音はこう発音しますよ~」を表すものです。


どんなに複雑なフランス語の発音でも、国際発音記号が組み合わさって出来ているので、

一つ一つを正確に発音れば、すべて正確に発音できる」のです。



重要なので、もう一度繰り返します:

一つ一つを正確に発音れば、すべて正確に発音できる



フランス語をテニスに例えると、発音記号は素振りです。



やさしいフランス語の発音は、国際発音記号でフランス語を勉強できます。



私がおすすめする学習法は、家ではこの本で勉強し、フランス語教室で、練習した成果を見てもらったり、訂正してもらうことです。



「学習手順」でも言いましたが、発音を勉強する時だけ、フランス語教室に通い、ネイティブに発音をチェックしてもらうことをおすすめします。



フランス語のアルファベ(l'alphabet)とは、別に勉強する必要があるため、一見遠回りに見えますが、長い目で見れば、絶対にマスターした方が上達が早いです!(断言)



ちなみに、発音を覚えるのに、フランス語に日本語のカナをふる人がいますが、これは間違い。厳しいことを言いますが、上達したくなければ、そうしてください。


日本語とフランス語の発音は全く違うため、カナでは正確な発音を表せません!


 
Copyright ©